吉祥来福|奥之院仙龍寺(せんりゅうじ)

吉祥来福

吉い祥しありて福来る

吉祥来福

当寺の「吉祥来福」御札は、当山に伝わる瀧沢大権現の御力をいただく秘法により、 1年のうち、12月、1月の2ヵ月間のみお授けしています。



吉祥来福御札
御札の奉り方・御祭り方
1.貼る場所
ご自宅では家族がくつろがれる居間など、会社では事務室や応接間、お店では売り場など、人が集まる場所に貼ってください。

2.貼る日
毎年冬至(12月22日・午前0時)、大晦日(1月1日・午前0時)、節分(2月4日・午前0時)、いずれかの深夜0時ちょうどに貼ってください。

3.貼る方角
その年の恵方(開運方位、吉方※毎年変わります)に向けて貼ってください。 御札を見上げる格好になるよう目線より高い位置に貼ってください。
※平成26年の恵方は東北東です。

ご注文はこちらから


金運上昇

当山の鎮守様である瀧沢大権現は、蓄財の神様、弁財天様の化身といわれています。
御守をお財布やバッグに忍ばせてご利益を。

御守(黒色) 御守(桜色)
金運上昇御守 各500円

ご注文はこちらから